景品プレミアム

マイページ
カート
メニューメニュー
MENU

お電話でのご相談・お問い合わせ

050-3736-1114 ※オペレータがご注文代行させていただきます。 土日・祝日除く 10:00〜17:00

景品プレミアム 景品プレミアム
景品プレミアム 景品プレミアム

お電話での注文・お問い合わせ

050-3736-1114 土日・祝日除く 10:00〜17:00

2次会幹事マニュアル

6

司会について

司会について

司会で成功する、8つの心得

司会を頼まれる人は、普段から会話上手でノリも抜群。そんなイメージがありますが、何十人もの前で話すことに慣れている人はそうそういません。いざマイクを握ってゲストの注目を浴びたら一気に緊張がピークに…!そんな時も上手く切り抜けられるよう、8つの心得をまとめてみました。

ゆっくり、ハッキリ、元気よく!

会場のテンションは司会者のテンションに左右されます。緊張してるからと言って、小さな声でボソボソと喋ったのでは会場は一気にしらけます。一生懸命にマイクを握れば、自然とゲストも応援したくなるものです。

セリフは事前に決めておく

司会慣れしている人なら話は別ですが、たいていの人は本番で焦ってしまうもの。あらかじめ「台本」を書いておおまかな「セリフ」を決めておけば安心です。「相方」がいる場合は、事前に入念な打合わせを!

冷静に、落ち着いた進行を

緊張すると、気が焦って早口になったり、次々と進行をまわしてしまいがち。他の幹事スタッフの動きを見て、時計をチェックして、準備の段取りを確認しつつ進行してきましょう。

ゲストと一緒に楽しもう!

司会者だけが一人で盛り上がったり、進行にばかり気を取られしまうなど、会場のゲストたちの気持ちと離れてしまっては一体感は生まれません。スケジュールも大切ですが、「今日はゲストと一緒に楽しむんだ」という気持ちも大切です。

内輪ネタはNG!

いくら新郎新婦の仲間うちだからと言って、一部の内輪にしか通じないネタや話題は避けましょう。会場にいるゲスト全員が共有できる話題を取り上げることが、司会者のマナーです。

新郎新婦にマイクを向ける

油断すると、会場のゲストたちに気を向けるあまり、主役のふたりは置いてけぼり…なんてことも。入場後や余興の後など、折にふれ新郎新婦からコメントをもらいましょう。

お酒に飲まれない

緊張やその場のノリでお酒をたくさん飲んでしまうと、思わぬ失敗をしかねません。すすめられてもお酒はほどほどに。

お店側とも入念な準備を!

本番では何が起こるかわからないもの。会場スタッフやお店の店員さんにも進行表を渡し、事前に打ち合わせをしておきましょう。

教えて!みんなのリアルボイス(成功編)

盛り上げつつ冷静に

100名を越えるゲストに緊張する司会者。その様子に、同じグループからの茶化しや横やりが入りつつも、そこはやんわりほどよく対応。時にはアドリブを言ってスベッたりしましたが、一生懸命さと適度に冷静な進行が好感度◎と好評でした。 [保育士:女性]

アドバイス!

新郎新婦とゲスト全員が気持ちよく過ごせるパーティをめざそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

会場大盛り上がりの景品選びなら!

ご予算額や景品数から検索:

PAGE TOP